ピックアップコンテンツ

共にデジタル時代に向かっていくためのヒト、モノ、情報、知識が集まる「場」

ニューノーマル時代における未来の戦略づくり・DX推進のカギとは(後編)

先読みの難しい不確実性の高い時代だからこそ、企業には未来戦略としてぶれない「パーパス」を持つことが求められる。そして、パーパスを実現するカギを握るのは、未来志向でものを考えられる人材である。では、どうすればそのような人材を育成できるのか。また、そういった人材が活躍できるようにするために組織や経営者に求められるものは何か。前編に引き続き、きづきアーキテクト 代表 長島聡氏に話を聞いた。

イベント/更新情報

(株式会社 東芝)