ピックアップコンテンツ

共にデジタル時代に向かっていくためのヒト、モノ、情報、知識が集まる「場」

ビジネス・産業分野でAIを普及させるために必要なこと(後編)
~AIソリューション・サービスの活用事例と、未来に向けたAIの可能性~

 

AIが得意とする画像や音声の認識機能を活用し、産業やビジネスに適用する動きが活発になってきたが、ビジネスの変革につながるような新しい価値を生み出すには、乗り越えるべき壁もまだ多くある。
こういった中で、東芝グループは、いかにして事業ドメインの製造業や社会インフラに対してAIを適用し、課題を解決していこうとしているのか。東芝グループでAIの技術開発を牽引している古藤晋一郎に話を聞いた。
後編では、AIソリューション・サービスの活用事例や、その先の未来にあるデジタルエコノミーやサーキュラーエコノミーといった社会構造の転換に向けて、どのように AIが新しい価値を創出できるのか、その可能性について聞いた内容を紹介する。

イベント/更新情報

(株式会社 東芝)