はじめに

エネルギーシステム技術開発センター センター長

世界的に確実な成長を見込まれているエネルギー事業は、脱炭素、デジタライゼーションというメガトレンドに直面しています。そのため、従来の原子力、石炭火力など大規模発電プラントの建設、タービン、送変電機器などの大型機器の製造に加え、水素、水力、風力、太陽光など再生可能エネルギーを取り込んだ新たな電力流通システムへの取り組みを既に開始しています。また、それら発電・電力流通システムから生み出される膨大なデータの分析・活用をベースとした新しい価値創造にも取り組んでいます。私たちは、このような“将来のエネルギーのあり方そのものをデザインする”技術開発に挑戦していきます。