鈴与株式会社様 採用事例

新たなワークスタイルの空間で
働く人をフレキシブルにセンシング

事例概要

「共生(ともいき)」の精神のもと
これからのワークスタイル・ワークプレイスを変革していく

鈴与株式会社

ZEB Ready※1を達成した実験オフィス

鈴与別館は、可変性・可動性の高い空間により新しい価値を創造するとともに、これからの鈴与グループの働き方を提案するために計画されたオフィス建築。
1階はオープンな共有スペースとミーティングスペースとして開放し、2階・3階のオフィスエリアはシェアスペースやフラットなデスクレイアウトを確保できる空間で構成されています。
また、省エネルギーに関する先端技術を積極的に導入することで、建物の一次エネルギー消費量※2を58%削減、創エネ含めると73%削減し、ZEB Readyを達成しました。

※1 ZEB(Net Zero Energy Building)の4段階の定義の1つで、再生可能エネルギーを除き、年間の一次エネルギー消費量を50%以上削減した建築物。

※2 空調や換気、給湯、照明、昇降機などのエネルギー消費量の合計値。

オフィスの風景

自由な人の動きに応じた照明や空調のスマート制御

SMART EYE SENSOR MULTIによりシェアスペースや共有スペースなどでフレキシブルに働く人々を検知し、照明や空調のきめ細やかな制御に活用することで、可動性の高いワークプレイスの省エネと快適性の両立に貢献しています。
照明は、人が離席したスペースは自動で減光/消灯する他、窓から入射する外光の分だけ明るさを抑えるなど室内の明るさに応じた適正な照度に調光制御しています。
空調は、おおよその在室人数に応じてビル用マルチ空調を適正に台数制御することで、省エネを図っています。

施設情報

システム構成図

所在地
: 静岡県静岡市
延床面積
: 1,497m2
建物構造
: 地上3階
用途
: 事務所
施主
: 鈴与株式会社
設計
: 鈴与建設株式会社
施工
: 鈴与建設株式会社
竣工年
: 2019年9月
センサ 台数
: 20台
ゲートウェイ装置 台数
: 1台
今回導入した製品

今回導入したソリューション

SMART EYE SENSOR MULTI

従来センサでは検知が困難だったオフィスワーク中の人の微細な動きを検知可能な多機能人感センサ。人の在/不在やおおよその人数・活動量などを検知し、設備機器の制御に活用して、省エネと快適性の両立を図ります。

採用企業様プロフィール

鈴与株式会社様

鈴与株式会社