SCiB™のサステナビリティ

東芝のSCiB™は幅広い分野に適用され、持続可能な社会の実現に
貢献します。

SDGsへの取り組み

「東芝グループ経営理念」では、「人と、地球の、明日のために。」を主文として掲げています。これは、東芝グループが事業を通じて社会の発展に貢献していくという変わらぬ信念を明示したものであり、持続可能な社会の実現をめざすSDGsの方向性に合致しています。
日々誠実に行動し、世界をよりよく変えていく情熱を持ち、次の、さらにその先の世代の未来を思い描いて、ステークホルダーの皆様とともに新しい未来を生み出していく - このような想いを拠り所に、複雑化・深刻化する社会課題に、これまでも、そして、これからも、東芝グループは培ってきた発想力と技術力を結集して立ち向かい、新しい未来を始動させていきます。


SCiB™の取り組み

二次電池SCiB™は、下の3つの要素を満足する特性と設計配慮で東芝グループのエクセレントECP(Environmentally Conscious Products:環境調和型製品)に認定され、その普及拡大で環境に貢献します。
また、事業プロセス全体を包含した環境マネジメントシステムを構築し、環境経営活動を推進しております。

資源有効活用の視点
寿命が長いため、電池の交換回数が削減できます。

地球温暖化防止の視点
優れた性能のため、SCiB™は数々の機器で、限られたエネルギーを効率的に使うことのできる電池です。

化学物質管理の視点
東芝グループにおいて含有を禁止する物質(群)を使用していません。


SDGs達成に向けて

SCiB™の持つ高い信頼性・安全性・環境特性を活かし、カーボンニュートラルを目指します。

SCiB™

環境への貢献|廃棄物の削減、CO2排出量の削減、燃費の改善

製品概要

SCiB™は、高い安全性を確保しながら、20,000回*を超えるサイクル寿命、急速充電性能、高入出力性能、低温性能、広い実効SOC**レンジ等の優れた特性を有する二次電池です。
*ある特定条件下で実測した数値です。 **SOC:State of Charge:充電状態


ポイント

  • 燃費/電費やCO₂/NOxの排出、 ライフサイクルコストを削減 
  • 稼働率向上や省スペース化など電池システムに新たな価値を創造
  • 低温環境下でも使用可能な安全性・ 信頼性が高い電池システムを提供

SCiB™ SIP
 (SCiB™ Industrial Pack)
シリーズ

環境への貢献|CO2排出量の削減、廃棄物の削減

製品概要

AGV (無人搬送車)などの駆動用鉛蓄電池からの置き換えが簡単で、安全性、長寿命、急速充電、低温に強い等、様々なメリットがあるリチウムイオン電池です。


ポイント

安全と環境への配慮・稼働率の向上・作業負担の軽減・トータルコストの削減等、多くの導入メリットがあります。

Power System

環境への貢献|CO2排出量の削減、廃棄物の削減

製品概要

CO2排出量削減に向けて、石炭・石油火力発電所の廃止、再生可能エネルギーの急速な導入が進む中、周波数変動要因が増加しております。 SCiB™の活用により、低コストで信頼性の高い周波数調整能力を提供することが可能となります。


ポイント

圧倒的なサイクル寿命で蓄電池による短周期の周波数調整を実現します。


グリーン調達

電池事業部では、グリーン調達基準(取引先様および調達品の選定基準)を定め、取引先様にご協力をいただきながら、サプライチェーン全体に亘るグリーン調達活動を推進しています。
取引先の皆様には「グリーン調達ガイドライン」をご参照頂き、環境活動の計画的推進と環境負荷の小さい製品・部品・材料等のご提供をお願い申し上げます。


二次電池再資源化ソリューション

使用済みの二次電池を無駄なく再利用、再資源化。適正処理、分析・診断、機器開発販売など、各種ソリューションのほか、リユース太陽電池モジュールとリユースリチウムイオン電池の組み合わせによる発電機器、発電施設などの製品を提供しています。


関連リンク