メニュー


産業機器

株式会社前田製作所様 かにクレーン
HITE(海得)社様 タイヤ式ガントリークレーン用 蓄電池システム
安川オートメーション・ドライブ 株式会社様 港湾クレーン(RTGC)
LED照明付自立型ソーラー カメラシステム
株式会社大京様/ 東芝エレベータ株式会社
東芝エレベータ株式会社
コールドロールボックス
マツダ株式会社様 AGV(SIPシリーズ+非接触充電器)

産業機器


株式会社前田製作所様

「かにクレーン」に採用

株式会社前田製作所様では、「かにクレーン」をはじめとした建設機械、工事現場・公共施設で使われる特殊車輛、工場設備などの受注製品の設計・製造・販売・サービスを行っています。
この度、かにクレーンにリチウムイオン二次電池SCiB™を採用頂くことにより、従来のディーゼルエンジン搭載製品と比較し、騒音の低減、排ガスの発生がないことから、環境負荷低減に貢献するほか、屋内での使用など環境を選ばず使用することが可能になりました。


HITE(海得)社様

タイヤ式ガントリークレーン用蓄電池システム

HITE(海得)社様では、中国、東南アジア、中東などの港湾向けのタイヤ式ガントリークレーン用蓄電池システムにSCiB™を採用いただいております。
クレーン巻下げ時にバッテリーに蓄電した回生エネルギーを、クレーン巻上げ時やタイヤでの移動時に再利用することで、省エネや低排出ガスなどの環境負荷低減に貢献しています。


安川オートメーション・ドライブ株式会社様

港湾クレーン

安川オートメーション・ドライブ株式会社様では、コンテナクレーン・トランスファークレーン・ストラドルキャリアなど、日本国内や中国、東南アジアの港湾でご要望に応じたクレーンシステムをご提供しております。
その中でも巻下げ時の回生エネルギーをバッテリーに蓄電し、巻上げ時にバッテリーの蓄電エネルギーを再利用する省エネ・低排出ガスを実現したクレーンシステムにSCiB™が採用されています。


LED照明付自立型ソーラーカメラシステム

長寿命、低温性能に優れた軽量・薄型の5直電池パックを搭載

LED照明付自立型ソーラーカメラシステムは太陽光パネルで発電した電気を蓄電し、常夜灯とカメラを稼働する仕組みです。商用電源を引き込むことが困難な場所に適しており、今まで諦めていた場所でも設置でき電気料金も不要です。
また、電池パックは軽量・薄型で太陽光パネルの裏側に取り付けられているため、水害時にも電池パックが浸水する可能性が低減されます。


株式会社 大京様/東芝エレベータ株式会社

太陽光発電と連携し、蓄電池システムが大京の本社ビルに採用

新築マンション用に、太陽光発電と深夜電力を計画的に充電し、マンション内の電源や停電時の非常用電源とし利用でき、その状況をリアルタイムで表示できるシステムを共同開発しました。(出典:株式会社大京)


東芝エレベータ株式会社

東芝マシンルームレスエレベータ「SPACEL-GRⅡ」の有償付加仕様、
停電時継続運転機能トスムーブNEOに搭載

トスムーブNEOは災害などによる停電時にもエレベーターを止めずにバッテリーで継続運転できます。低速で最大2時間稼働できる「停電時継続運転機能」のほか、停電が発生した際もエレベーターを急停止させず、最寄階へ減速して走行し、スムーズなバッテリーでの継続運転に切り替えます。更に平常時にはバッテリーを使用したハイブリッド運転やエレベーター走行時に発生した回生電力をバッテリーに充電する省エネ運転を行います。


コールドロールボックス

冷凍冷蔵品の輸送に使用される可搬型の冷凍冷蔵庫にSCiB™を採用

物流センター間で冷蔵品や冷凍品の輸送に使用される可搬型の冷凍冷蔵庫で、狭い設置スペースに薄型の小型電池パックを搭載し、約2時間で充電できます。


マツダ株式会社様

AGV16台の駆動用鉛蓄電池を「SIPシリーズ」に切り替え、
年間トータルコスト約500万円削減。そのヒミツとは…

マツダ株式会社様の自動車製造工場内で稼働するAGV16台に、SCiB™「SIPシリーズ(24V)」を採用いただきました。鉛電池からの置き換えで、生産性の大幅な向上を実現しながら、年間約500万円のトータルコストを削減。さらに、充電にともなう作業リスクの本質改善、鉛電池廃棄による環境負荷の10年ゼロ化にも貢献しています。