東芝ブランドを現場で育む仲間たちに迫る理念ストーリーです
 


現場で働く全員が仲間。会社の枠を越えてともに生み出す

東芝プラントシステム 大前 幸雄

東芝ブランドを現場で育む仲間たちの想いや大切にしている価値観を紹介する、理念ストーリー。今回取り上げるのは、東芝プラントシステム株式会社 産業システム事業部長の大前氏。インフラ設備設計・施工における豊富な現場経験から得られたことは「全員が気持ちよく仕事をして成果を出すのが一番幸せなこと」だということ。東芝グループの私たちの価値観「ともに生み出す」とはどのようなことなのか、自身の経験から語ってもらった。

2021.09.24