操作画面

直感的で使いやすい、見える化画面を用意しています。
UXD(User eXperience Design)手法も採り入れて、高い操作性を実現しています。

グラフィカルに高度な可視化を可能にするUI基盤(オプション機能)もご提供しています。
画面レイアウトなどをお客様自身で編集可能な部品群を揃えています。(※一部を除きプログラミングの知識が必要です)

動力トレンド管理


動力の利用実績から利用量を予測し、利用計画に対する供給の余力や長期トレンドを可視化し管理することで、エネルギー効率の向上を支援します。

プロセスフロー図(例)


動力系統の稼働・実績情報をプロセスフロー図で可視化することで、系統全体の最適管理、及び問題箇所の特定を支援します。

拠点・設備の遠隔集中管理


各種設備やエリアに関する様々な稼働情報をリモートで集中監視することで、トラブルの発生を未然に防ぎ、安定的な操業を支援します。