INTERNSHIP

インターンシップ 概要

11月21日応募受付スタート Winter Internship 2023 11月21日応募受付スタート Winter Internship 2023

この冬もリアル開催します!

冬季インターンシップ募集案内
実施期間 2023年2⽉13⽇(⽉)〜2⽉17⽇(金)
 5日間
募集対象 UX デザイン・サービスデザイン・UI デザイン・コミュニケーションデザイン・プロダクトデザイン・ グラフィックデザイン・CG・映像などのデザインを専攻している方、または、それらの領域の仕事に強い興味を持っており、関連の深い分野(デザインエンジニアリング・プランニング・心理学・行動科学・社会学・人類学・各種工学など)を専攻している方 ※学部3年以上(修士・博士を含む)
募集人員 若干名
実施場所 株式会社東芝本社(東京都港区芝浦・JR浜松町駅徒歩7分)
および東芝共創センター Creative Circuit(神奈川県川崎市幸区堀川町・JR川崎駅徒歩1分)
※両方の拠点を使用予定です。詳細は参加者の方にご案内します。
※コロナ感染症の状況により、オンラインでの開催に変更する可能性があります。
テーマ サービスデザイナー・UIデザイナー・コミュニケーションデザイナー・プロダクトデザイナーなどユーザーエクスペリエンスや人間中心設計に関わる様々な専門家の丁寧な指導のもと、リサーチ・コンセプト立案・可視化からプレゼンテーションまで、企業におけるデザインプロセスをワークショップ型プログラムで体験いただきます。
※オフィス見学や参加者全員でのワークショップなど、社員や他大学の方と交流しながらご体験いただきます。
※実習での成果(アイデア、デザイン、著作物等)は、当社に帰属します。
待遇他 【勤務時間】9:00~17:15
【交通費・旅費】当社規定により⽀給します。
【傷害保険】当社にて加⼊します。
【食事代】1日につき1000円を支給します。
【日当】支給しません。
【その他】遠方からご参加の方には宿泊施設を無償で提供します(社員寮を予定)。
応募締切 2022年12月25日(日)
※応募者多数の場合は、『書類及び作品による審査』と『面談』にて参加者を決めさせていただきます。
※書類審査の結果は1月初旬までにご連絡します。 (面談はオンラインで実施します)
※学校ごとの人数制限はありません。

応募方法

  • 01 エントリー

    (応募フォームに基本情報を入力)

    ※締切間際は回線が込み合い、つながりにくくなる可能性がございます。お早めにご登録ください。

    ※長文の設問については、予め作成した上で登録されることをお勧めいたします。

    ※ReDesigner for Studentのアカウントをお持ちで無い方は、予め作成した上でご登録ください。

  • 02 作品登録

    (実績をアピールする資料をReDesigner for Studentに登録)

    ・デザイン系以外の方で、ReDesigner for Studentに登録できる作品が無い場合や、デザイン系の方で一般公開したくない作品を含めて応募したい場合は、授業での取り組みや研究内容・論⽂などをまとめたPDFを『エントリー』サイトからアップロードしてください。
    ※MAX10ページ程度(10MB以内)
    ※ファイル名は「学校名_氏名.PDF」としてください。

  • 【締切】2022年12月25日(日)


【お問い合わせ先】「(at)」を「@」記号に置き換えて下さい。

design-intern(at)ml.toshiba.co.jp

株式会社 東芝 CPSxデザイン部
インターンシップ事務局
Internship report 2022

夏季インターンシップ2022(2022年8月開催)

株式会社東芝のデザイン部門では、年に数回のインターンシップを開催しています。
2022年夏は3年ぶりに『実務体験型』のインターンシップをオフィスで開催。
チームでのプロジェクト推進、クライアントとのコミュニケーション、マーケティングや
企画との関わりなど、実際のビジネスにおけるデザイン業務をチーム受入れ型で
リアルに体験いただき、社員や他大学の学生の方と交流しながら実習いただきました。

インターンシップの風景インターンシップの風景

[ 参加していただいた学生の声 ]

  • ・数人のグループで何かを考えるワークショップのような形を想像していたのですが、実際に工場へ実機を確認しに行ったり、開発側の意見も聞く機会を頂いたり、本当に実際の業務に携わらせて頂けたのがありがたかったです。また、社内の雰囲気ももっとカチッとしていて緊張感のあるところかと思っていたのですが、いい意味でのびのびとした雰囲気で、社員さんにも相談しやすく良かったです。
  • ・インターンを経験するまでは、インフラやエネルギーなどの大きな事業を行なっており雰囲気も硬いのかなと思っていたのですが、実際は職場の雰囲気はとても明るくて過ごしやすい職場だと感じました。また、未来の変化を捉えつつ社会が良くなることを考える一方で、ユーザー一人一人の体験まで丁寧に設計しておりとても勉強になりました。
  • ・これまで経験したことのなかった課題発見の仕方を身に着けることができ、デザインの起点の幅を増やすことができたと感じました。また、自身の伝えたいことをどのようにして表現するかといったプレゼンのポイントを学ぶことができ伝えることの大切さを身をもって実感し生かしていきたいと思いました。
  • ・最終的なアウトプットだけでなくそこに辿り着くまでのリサーチや課題発見など、深いところまでアプローチできる点にとてもやりがいを感じました。デザイナーは表面的なビジュアルだけを扱っているイメージがありましたが、東芝で業務体験してイメージが覆されました。
Internship report 2021

夏季インターンシップ2021(2021年8月開催)

株式会社東芝のデザイン部門では、年に数回のインターンシップを開催しています。
2021年夏は『実務体験型』のインターンシップをオンラインで開催。
チームでのプロジェクト推進、クライアントとのコミュニケーション、マーケティングや
企画との関わりなど、実際のビジネスにおけるデザイン業務をチーム受入れ型で
体験いただき、社員や他大学の学生の方と交流しながら実習いただきました。

インターンシップの風景インターンシップの風景

[ 参加していただいた学生の声 ]

  • ・業務体験をオンラインでするのは難しそうだと考えていたのですが、業務の一部である他者との協働や、事業部の方に提案を発表してフィードバックを頂くことができ、実際の業務がどんなものであるかという理解が深まりました。またさまざまな経歴を持つ方々のお話を聞くことができ、今後キャリアを考えていく際にも役立つ経験であったと思います。
  • ・オンラインでもとても充実したインターンシップを過ごすことができてとてもよかったです。今までB2Cばかり目がいっていましたが、今回を通してB2Bにやりがいと可能性をとても感じました。その考えを持てたことは自分にとってプラスになったことだと思います。
  • ・オフィスに伺えなかったことは心残りですが、オンラインでこんなにも達成感や満足感が得られるとは思ってもいませんでした。オンラインの障壁を感じることがなかったのは、社員の方々が積極的に温かくコミュニケーションを取ってくださったからだと思います。デザインプロセスで抜け落ちている点を指摘していただいたり、新たなフレームワークを教えていただいたりしたので、大学の課題でもユーザー視点に立ったアイデアを形にしていく上で今までにない飛躍ができるのではないかと感じています。
  • ・今回誰のためにデザインするかをとても考えさせてくれるインターンシップだったと思います。その点で自分がデザインを通して社会にどう貢献できるかを考えて、今後の活動に活かせたらと思います。
Internship report 2020

夏季インターンシップ2020関連企画
『東芝デザイン手法体験&オフィスツアー』(2020年10月開催)

株式会社東芝のデザイン部門では、年に数回のインターンシップを開催しています。
2020年夏はコロナ感染症対策のため、オンラインでの実習となりましたが
ぜひ一度実際のオフィスの雰囲気を体験いただく機会を設けたいと考え
夏季インターンシップ参加者を対象にした1dayイベントを開催。
オフィスツアーで職場の雰囲気を体感いただきつつ、参加者間の交流を兼ねたワークショップを体験いただきました。

インターンシップの風景インターンシップの風景

[ 東芝デザイン手法体験の感想 ]

  • ・短時間ではありましたが、チューターの方が誘導してくださり、とても楽しく勉強になるワークショップでした。ワーク中は他の社員の方々も何度も覗きにきて意見を言ってくださったので、実際の会社でのワークに参加させていただいているかのような感覚が体験できました。
  • ・どんな課題が出てくるんだろうと不安でしたが、デザインの楽しさを改めて知ることができ、とても楽しく課題に取り組めて、他のインターン⽣の⽅とも交流できるきっかけになりとても嬉しかったです。

[ オフィスツアーの感想 ]

  • ・昔からあるオフィスビルとのことだったので年季が⼊っているのかと思っていたのですが、現場感はありつつも⾮常に綺麗で驚きました。
  • ・オフィスのオンライン化が進む現代ですが、リアルの場も重要な拠点であり続けると⾃分は考えてるので、こういったところで働いてみたいと思いました。また、デスクごとに個性が垣間⾒えたり、デザインナレッジのシェアの様なものも⾒ることができた点も⾮常に良かったです。

夏季インターンシップ2020
(2020年8月開催)

株式会社東芝のデザイン部門では、年に数回のインターンシップを開催しています。
2020年夏はコロナ感染症対策のため、初のオンライン開催による4日間のインターンシップを計2回実施。
オンラインならではのツールを活用し、社員や他大学の学生の方と交流いただきながら
グループワークやリサーチ・コンセプト立案・可視化からオンラインでのプレゼンテーションまで、
企業におけるデザインプロセスを体験いただきました。

インターンシップの風景インターンシップの風景

[ 参加していただいた学生の声 ]

  • ・今回のインターンシップで、アウトプットに至るまでのリサーチやコンセプト立案などのプロセスを体験することができ、社会背景をふまえたデザイン提案の仕方を学ぶことができました。課題の本質や最終的なアウトプットに至るまでの思考を大切にして、今後の学校課題や自主制作に取り組みたいです。
  • ・オンラインでの開催ということに不安もありましたが、始まってみれば実際のインターンと同じくらい社員の皆様と話す機会があり、とても驚きました。制作についてだけでなく、東芝という企業のデザインに対する考え方などまで広くお話を伺うことができ、大変勉強になりました。
  • ・デザインプロセスで自分に足りないところや、このようにしたら良いという方法を多く見つけることができました。この気づきを踏まえたデザインワークを早く試して見たいと考えておりますし、インターンシップでの体験から得た学びを自分の力にしていきたいと考えております。
  • ・今回のインターンシップはオンライン開催でしたが、ツールを駆使してワークを行い、全く不自由のない、オフライン以上に充実したインターンシップだったと思います。学生が不安にならず楽しく作業ができるようにと試行錯誤し、様々な工夫をして下さった社員の方々に本当に感謝しています。

冬季インターンシップ2020
(2020年2月開催)

株式会社東芝のデザイン部門では、年に数回のインターンシップを開催しています。
2019年冬は『ワークショップ型』の5日間のインターンシップを実施。
『ユーザー・顧客にとっての価値を実現するための商品・サービスのデザインやソリューションを創出する』をテーマに、
グループワークによる『ユーザー・顧客にとっての価値の創出』と個人ワークによる『コンセプト立案、可視化、プレゼンテーション』
などを現場のデザイナーの指導のもとで体験いただきました。

インターンシップの風景インターンシップの風景

[ 参加していただいた学生の声 ]

  • ・短い間でしたがとても楽しかったです。社員の方が優しく、明るい雰囲気だったので過ごしやすく、多くのことを学ぶことが出来ました。本当に貴重な体験になりました。
  • ・もっと張りつめた空気感かと想像していましたが、グループでの意見交換やメンターさん達も気さくにアドバイスをくださったので良かったです。プレゼンの方法やビジネスとしての考え方など、自分の大学の授業で気づかなかった事にも気づく事が出来ました。
  • ・大学では、ステークホルダーマップやサービスブループリントなどのツールは、方法のみの学習だったり補助的な役割でしたが、『大きなサービス』を扱う際、自分の頭を整理したり、着眼点を見つけるのに非常に役立つことを学べました。
  • ・自分の考え方のくせやキャパシティーを再認識できました。客観的にデザインやアイデアを見る目を養いたいと思います。ありがとうございました。
  • ・オフィス見学では、それぞれの部署の雰囲気やどのような形態で仕事できるのかを知ることが出来、働いている様子や環境を見てモチベーションが上がった。また、海の見える部屋があるのが好印象だった。
Internship report 2019

夏季インターンシップ2019
(2019年8月開催)

株式会社東芝のデザイン部門では、年に数回のインターンシップを開催しています。
2019年夏は『職場受入れ型』で10日間のインターンシップを開催しました。
リサーチ・コンセプト立案から可視化まで、幅広く実際の業務をご担当いただき、
チームでのプロジェクト推進、クライアントとのコミュニケーション、技術についての考察、
マーケティングや商品企画との関わりなど、現場のデザイナーの指導のもとでインハウスデザイン部門ならではの
デザイン活動を体験いただきました。

インターンシップの風景インターンシップの風景

[ 参加していただいた学生の声 ]

  • ・2週間とても楽しく、来る前の印象とは全く違いました。暖かい職場といった印象で、インターンシップがこんなに楽しいとは思いませんでした。デザイナーとして何が必要なのか、大切にすべきなのかという考え方も今後のリサーチやプロセスに生かしていきたいと思います。
  • ・初日のワークショップでは、自分に今何が足りないのかがはっきりとわかりました。他大学の方のデザインに対する違った考え方も知ることが出来、面白かったです。
  • ・すべてが大学では学べない事だらけでした。自分が思っている以上にデザインと社会が密接に関わっている姿を見れて良かったです。また、自分が良いと思ったものを他人に伝える・売り込むことは社会で生きていく中で重要だと感じました。
  • ・はじめは長いと思っていた2週間のインターンシップもあっという間で、本当に勉強になりました。今後の活動に生かせることをたくさん学ばせていただいた2週間でした。
  • ・実際のラインにいれていただき、業務の一部をさせていただくという貴重な経験をさせていただきました。打ち合わせに参加させていただいたり、UI/UXの考え方など、不慣れなことに戸惑っていた私に皆さんとてもやさしく丁寧に教えてくださり、2週間、とても楽しく内容の濃い勉強をさせていただきました。



CPSxデザイン部 所在地

所在地 イメージ所在地 イメージ

〒105-8001
東京都港区芝浦1-1-1 32F

JR 山手線・京浜東北線・東京モノレール
浜松町駅南口より徒歩7分(連絡通路経由)
都営地下鉄 大江戸線・浅草線
大門駅B2出口より徒歩12分
東京臨海新交通 ゆりかもめ
日の出駅より徒歩10分

東京都港区芝浦の東芝本社の32階にあります。
東京湾に面しており、最寄り駅は山手線の浜松町駅です。

お台場でのイベントや六本木、青山、銀座などリサーチに出やすい環境です。

東芝のデザイン
株式会社東芝 CPSxデザイン部
〒105-8001 東京都港区芝浦 1-1-1