医療機関等との関係の透明性に関する指針

株式会社東芝(以下、当社といいます)は、日本医療機器産業連合会「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に示された理念を踏まえ、当社の活動が、医療機関等との関係の透明性を確保することにより、医学・薬学・医療工学をはじめとするライフサイエンスの発展に寄与していること、および、高い倫理性を担保した上で行われていることについて広く理解を得ることを目的として、当社が医療機関等※1に対して行った金銭の支払いを、以下の要領で公開いたします。

1. 公開方法

当社ホームページ上で公開します。

2. 公開時期

2020年度分(2020年4月1日~2021年3月31日)より、各年度分をその翌年度に公開します。

3. 公開対象

以下のA.E.に該当する支払いについて公開します。

A.研究費開発費等

 臨床研究法、医薬品医療機器等法における各種省令等の公的規制や各種指針のもとで実施される研究・調査等に要した費用が含まれます(件数は契約件数)。提供した資金等は、各項目の年間総額とともに以下のとおり公開します。

公開項目 公開方法
(1) 特定臨床研究費※2 提供先施設等の名称等※3:○○件○○円
(2) 倫理指針に基づく研究費※4 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(3) 臨床以外の研究費※6 年間の件数・総額、提供先施設等の名称※5
(4) 臨床試験費(治験費) 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(5) 製造販売後臨床試験費 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(6) 不具合・感染症症例報告費 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(7) 製造販売後調査費 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(8) その他研究開発関連費用 年間の総額
公開項目 公開方法
(1) 特定臨床研究費※2 提供先施設等の名称等※3:○○件○○円
(2) 倫理指針に基づく研究費※4 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(3) 臨床以外の研究費※6 年間の件数・総額、提供先施設等の名称※5
(4) 臨床試験費(治験費) 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(5) 製造販売後臨床試験費 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(6) 不具合・感染症症例報告費 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(7) 製造販売後調査費 提供先施設等の名称※5:○○件○○円
(8) その他研究開発関連費用 年間の総額

B.学術研究助成費

 学術研究の振興や研究助成を目的として行われる奨学寄附金、一般寄附金、および学会等の会合開催費用の支援としての学会等寄附金、学会等共催費が含まれます。提供した資金等は、各項目の年間総額とともに以下のとおり公開します。

公開項目 公開内容(役職・敬称略)
(1) 奨学寄附金 ○○大学○○教室 :○○件○○円
(2) 一般寄附金 ○○大学(○○財団) :○○件○○円
(3) 学会等寄附金 第○回○○学会(○○地方会・○○研究会) :○○円
(4) 学会等共催費 第○回○○学会○○セミナー :○○円
公開項目 公開内容(役職・敬称略)
(1) 奨学寄附金 ○○大学○○教室 :○○件○○円
(2) 一般寄附金 ○○大学(○○財団) :○○件○○円
(3) 学会等寄附金 第○回○○学会(○○地方会・○○研究会) :○○円
(4) 学会等共催費 第○回○○学会○○セミナー :○○円

C.原稿執筆料等

 当社医療機器の適正使用等に関する情報を提供するための講演や原稿執筆、その他コンサルティング等の業務委託の対価として支払う費用が含まれます。提供した資金等は、各項目の年間総額とともに以下のとおり公開します。

公開項目 公開内容(役職・敬称略)
(1) 講師謝金 ○○大学(○○病院)○○科○○ :○○件○○円
(2) 原稿執筆料・監修料 ○○大学(○○病院)○○科○○ :○○件○○円
(3) コンサルティング等業務委託費 ○○大学(○○病院)○○科○○ :○○件○○円
公開項目 公開内容(役職・敬称略)
(1) 講師謝金 ○○大学(○○病院)○○科○○ :○○件○○円
(2) 原稿執筆料・監修料 ○○大学(○○病院)○○科○○ :○○件○○円
(3) コンサルティング等業務委託費 ○○大学(○○病院)○○科○○ :○○件○○円

D.情報提供関連費

 医療関係者に対する当社医療機器の適正使用、安全使用や、医薬品の医学・薬学に関する情報提供のために必要な講演会、模擬実技指導、説明会等の費用が含まれます。

公開項目 公開内容
(1) 講演会費 当社の年間の件数・総額
(2) 説明会費 当社の年間の件数・総額
(3) 医学・薬学・医療工学関連文献等提供費 当社の年間の総額
公開項目 公開内容
(1) 講演会費 当社の年間の件数・総額
(2) 説明会費 当社の年間の件数・総額
(3) 医学・薬学・医療工学関連文献等提供費 当社の年間の総額

E.その他の費用

 社会的儀礼としての接遇等の費用が含まれます。

公開項目 公開内容
(1) 接遇等費用 当社の年間の総額
公開項目 公開内容
(1) 接遇等費用 当社の年間の総額

4. 公開情報

 指針に基づく情報公開には利用規約への同意が必要になります。

 2020年度

5. その他

透明性ガイドラインに関するお問い合わせはこちら

e-mail:HdqTransparency@ml.toshiba.co.jp

所在地

〒105-8001 東京都港区芝浦1-1-1
株式会社東芝 技術企画部 技術戦略室 技術管理担当
透明性ガイドライン事務局

お問い合わせの前に、お問い合わせいただく前の注意をお読みください。
ご意見・ご質問の内容は、できるだけ具体的にお書きください。

お問い合わせいただく前の注意

下記事項にご同意の上、お問い合わせください。

  • お客様からいただく個人情報は、お問い合わせ・ご質問へのご回答、情報提供のために使用させていただきます。
  • 利用目的の範囲内で、お客様の個人情報を当社グループ会社や委託業者が使用することがございます。
  • お客様は、お客様ご本人の個人情報について、開示、訂正、削除をご請求いただけます。その際は上記お問い合わせ先までご連絡ください。
  • 個人情報を正しくご記入いただけない場合は、お問い合わせ・ご質問に回答できない場合がございます。
  • お客様の個人情報の取扱全般に関する当社の考え方については個人情報保護方針のページをご覧ください。
  • 16歳未満のお客様は、保護者の同意を得た上でお問い合わせください。
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日にいただくお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。

※1 「医療機関等」とは、以下を指します。

  日本医療機器業産業連合会ガイドラインによる定義

1.医療機関

  • 病院、診療所、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、その他医療を行うもの(保健所等)

2.研究機関

  • 大学の医学、歯学、薬学系の研究部門、ARO(Academic Research Organization)
  • 大学の理学、工学等におけるライフサイエンス系の研究部門
  • 医療機関に併設される研究部門
  • その他ライフサイエンス系の研究機関

3.医療関係団体

  • 医師会、技師会、看護協会、医学会、その他の医療関係学会・研究会等(なお、患者団体は含まれない。)

4.財団、NPO法人等

  • 医療関係の財団法人、社団法人、会社法人、NPO法人、社団等
  • 特定臨床研究における研究の管理等を行う団体(CRO等を含む。)

5.医療関係者等

  • 医療担当者(医師、歯科医師、看護師、保健師、薬剤師、臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士、歯科衛生士、歯科技工士、理学療法士、作業療法士、その他医療に従事する者)
  • 医療業務関係者(医療担当者を除く医療機関の役員、従業員、その他医療機関において医療機器の選択又は購入に関与する者)

 6.医学、歯学、薬学の他、理学、工学等におけるライフサイエンス系の研究者

※2 「特定臨床研究費」とは、臨床研究法に定義される特定臨床研究の契約に基づいて支払った費用をいう。

※3 「臨床研究識別番号」「資金の提供先」「研究実施医療機関名」「研究責任医師名」等を公開する。

※4 「倫理指針に基づく研究費」の「倫理指針」とは、“人を対象とする医学系研究に関する倫理指針”を指す。

※5 「提供先施設等の名称」は契約内容に基づいて、「施設名」「施設内組織名」「個人の所属・役職・氏名」を公開する。

※6 「臨床以外の研究費」とは、特定臨床研究、倫理指針に基づく研究、臨床試験(治験)及び製造販売後調査等以外の研究であり、いわゆる「基礎研究」などに要した費用をいう。