RECAIUS 音声認識サービス

特長


東芝は1960年代から、音声や映像・画像、言葉と知識に関わるAI技術を研究開発してきました。RECAIUSの音声認識技術の特長は次のとおりです。

  • 先進のディープラーニング手法により、話し言葉の認識に強み
  • 少量のデータでも高精度化する辞書チューニング技術

機能


  • クラウド型音声認識エンジンをWebAPIでご利用できるサービスです。
    短期間・低価格でのご利用と、利用者毎の辞書カスタマイズが可能です。

※標準WebAPI提供ではなく、個別対応となります。

動作環境と主な仕様


  • 対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語
  • 入力音声形式:
    ・音声形式/4bit ADPCM、16bit リニアPCM、Speex
    ・サンプリング周波数/8kHz、16kHz
    ・チャンネル数/1(モノラル)
  • API:REST API
    ※ REST:Representational State Transfer
  • ユーザ単語登録機能

Q&A


オンプレミス環境での提供は可能でしょうか?

お問い合わせページより、お問い合わせください。


社内用語や特殊な固有名詞を認識できますか?

音声認識 サービスはお客様専用の辞書(ユーザ辞書)に社内用語や特殊な固有名詞の読みを登録することで、認識率を向上させることができます。


音声をうまく認識しない。

お使いの環境によって認識精度がかわります。

  • マイクに口元を近づけてはっきりと話してみてください。
  • 複数人が同時に話さないようにしてください。
  • 通信状態が悪いと音声をうまく認識できない場合があります。通信状態の改善を図ってください。

価格について知りたい。

お問い合わせページより、お問い合わせください。


サービスを試すことはできますか?

WebAPIお試し登録を行なっていただくことで、音声認識用のWebAPIをお試しいただくことが可能です。詳しくは「WebAPIお試し登録フォーム」をご覧ください。


  • RECAIUS、DaisyRings、ToSpeakは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、本サイトに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。
  • RECAIUSの開発にあたっては、国立国語研究所が構築した「日本語話し言葉コーパス」(CSJ)および「現代日本語書き言葉均衡コーパス」(BCCWJ)の許可を得て使用しています。
  • 本サイトの内容は、予告なく変更する場合があります。