RECAIUS ナレッジエディタ

特長


膨大な応対履歴の分析をAIがサポート。FAQの作成・更新を効率化

FAQの作成には多くの課題と手間が伴います。例えば、応対履歴を集めて分析しようとしても「応対履歴が多くてFAQ にすべき応対履歴の選定が大変」という課題があり、またFAQの作成時には「文章の作成や、キーワードの選定が大変」という課題も伴います。RECAIUSナレッジエディタは、これらの課題を知識処理AIが解決するWebアプリケーションです。

FAQ作成のフローと課題

ナレッジエディタがFAQにすべき応対履歴を提案

同義語、表記ゆれなども考慮して、類似した応対履歴を質問グループ化。既存FAQとの比較も行い、FAQ にすべき応対履歴を提案します。

ナレッジエディタがFAQの作成を強力にサポート

FAQ にすべき応対履歴から、AI が特徴的な文章やキーワードを自動抽出。文書解析技術によりFAQ作成をサポートします。

ナレッジエディタ導入のメリット


FAQをすばやく作成

膨大な応対履歴の質問グループ化や既存FAQとの照合などの分析作業を自動で行うので、テキスト解析に係わる専門知識のない方でも、短時間でFAQを作成できます。

各種システムの応対履歴を活用

さまざまなフォーマットの応対履歴をそのまま登録できるので、各種システムのデータを活用できます。

  • 登録できるフォーマットには制限があります。

出力データを各種システムで活用

作成したFAQと質問グループをダウンロードできます。各種検索システムやチャットボットの学習に活用できます。

活用バリエーション


FAQ検索

WEBサイトやFAQ検索システム向けのFAQを作成・運用

自動応答シナリオ

チャットボット向けの自動応答シナリオを作成・運用

個別対応マニュアル

物流業などのサービス業向けの個別対応マニュアルを作成・運用

機能


データ受付 応対履歴・既存知識のアップロード機能能
候補抽出 応対履歴の質問グループ化による知識候補抽出機能
質問グループの分割・統合機能
キーワード、同義語、不要語登録機能
表記ゆれ自動認識機能
知識作成 関連する応対履歴・既存知識の本文参照機能
応対履歴からの重要文・特徴語抽出機能
作成した知識のカバー率算出機能
データ出力 作業途中内容の一時保存機能
知識・質問グループのダウンロード機能

動作環境と主な仕様


対応ブラウザ:Internet Explorer 11, Edge

対応OS:Windows 8.1, Windows 10

対応言語:日本語

入出力ファイル形式:CSV

Q&A


価格について知りたい。

お問い合わせページより、お問い合わせください。


サービスを試すことはできますか?

「RECAIUSユーザーサイト」 よりユーザー登録いただき、お申込みください。


PCにアプリケーションソフトをインストールする必要がありますか?

Webブラウザ上で動作するため、PCにアプリケーションソフトをインストールする必要はありません。
ただし、インターネットに接続可能な環境が必要となります。


  • RECAIUS、DaisyRings、ToSpeakは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、本サイトに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。
  • RECAIUSの開発にあたっては、国立国語研究所が構築した「日本語話し言葉コーパス」(CSJ)および「現代日本語書き言葉均衡コーパス」(BCCWJ)の許可を得て使用しています。
  • 本サイトの内容は、予告なく変更する場合があります。