人と、地球の、明日のために。

環境広告【過去の事例】

2019年度

「日経BP「日経ESG」(2020年3月発行号)」のイメージ
日経BP「日経ESG」(2020年3月発行号)

東芝グループの環境コミュニケーション活動を紹介しました。世界各地で展開している従業員参加型活動「グローバル環境アクション」および東芝未来科学館や首都圏および事業所近隣の小学校などで開催している「子ども向け環境教育プログラム」を中心に、地域に根差した環境活動を通して地域住民やNPOなどのステークホルダーとのコミュニケーションを深耕し社会課題の解決に貢献していること、またそれらの活動が従業員の意識向上にもつながっていることを紹介しました。また、環境活動の企画立案を行う「環境担当者」を対象に実施した社内向け環境意識啓発イベント「東芝グループ環境セミナー2020」についてもトピックスとして紹介しました。

2018年度

「日経BP「日経ESG」(2019年1月発行号)」のイメージ
日経BP「日経ESG」(2019年1月発行号)

All-SiC(炭化ケイ素)素子適用による小型のVVVF※1インバータ装置、全閉式PMSM※2、リチウムイオン二次電池「SCiB™」を適用した非常走行用電源装置を組み合わせた省エネ鉄道車両システムを、4ページにわたり紹介しました。

※1
Variable Voltage Variable Frequency 可変電圧可変周波数
※2
Permanent Magnet Synchronous Motor 永久磁石同期電動機

2017年度

「日経BP「日経エコロジー」(2018年3月発行号)」のイメージ
日経BP「日経エコロジー」(2018年3月発行号)

第26回東芝グループ環境展の開催レポートを雑誌に掲載しました。会場入口で展示した「東芝グループの環境経営」について改めて説明するとともに、「社会インフラゾーン」「エネルギーゾーン」「電子デバイスゾーン」「モノづくりゾーン」各ゾーンの代表的な製品として、二次電池「SCiB™」、自立型水素エネルギー供給システム「H2One™」、画像認識プロセッサ「Visconti™」、次世代ものづくりソリューション「Meisterシリーズ™」を展示ブースの写真とともに紹介しました。

2016年度

日経BP「ecomom」×東芝「第25回東芝グループ環境展」PRコラボレーションサイト

「日経BP「ecomom」×東芝「第25回東芝グループ環境展」PRコラボレーションサイト」のイメージ
日経BP「ecomom」ウェブサイト

6月9日~10日に開催した「東芝グループ環境展」の代表的な展示品を広く皆様にご紹介することを目的として、日経BP「ecomom(エコマム)」とのコラボレーションサイトを立ち上げました。主婦アンバサダー2人の方にセルフレジや家庭用燃料電池の現地取材を行っていただき、東芝の環境に対する取り組みを“主婦目線”で語っていただきました。