拠点による活動
Activities by Production / Business Sites Worldwide

日本/Japan

東芝キヤリア 富士事業所
TOSHIBA CARRIER CORPORATION (FUJI OPERATIONS)

活動タイトル/Activity Title

富士事業所の生物多様性保全活動
The biodiversity conservation activities of Fuji Operations

活動概要/Overview of Activity

各項目と写真の見出しの数字は「活動タイトル」の見出しの数字に対応しています(ページによっては数字が無い場合があります)
The number in front of each activity item and photo is in line with the number in 'Activity Title' (some pages do not have numbers)

富士事業所は富士山麓に位置し、多様な環境調和型製品を開発・製造しています。敷地内のビオトープや緑地では、年間通じてさまざまな植物、鳥、昆虫などが生息しており、絶滅危惧種のメダカ、重要種であるシランなどを保護しています。また、東芝キヤリアグループecoスタイルリーダーを活用して、近隣小学生を対象に生物観察や環境教育を行ったり、地域の植樹活動にも積極的に参加しています。事業所構内での生物調査に加え、事業所からの排水が流れ込む河川の生物調査を実施し、2020年度はその結果をまとめてパンフレットなどの形にして頒布できるようにしました。今後も構内と構外の生態系を連携して保全していく取り組みを進めていきます。
Fuji operations is loated in the foot of Mt. Fuji, and it develops and produces various kinds of environmentally conscious products. In the biotope and in the greenery area of the premise, various plants, birds, insects, etc. can be seen throughout the year. Endangered species such as killifish, rare spieces such as hyacinth orchid are protected in the biotope. Moreover, we perform biological surveys and environmental education for neighboring schoolchildren, and also proactively participate in the tree-planting activities of the society with the support of Toshiba Carrier 'eco style leaders'. In addition to the biological surveys conducted on the premises of the site, we have also conducted biological surveys of the rivers where wastewater from the site flows into, and in fiscal 2020 we will compile the results and make them available in the form of pamphlets and other materials. We are further seeking to cooperatively conserve the ecosystem both inside and outside the premise.

イメージ
メダカ 絶滅危惧Ⅱ類(環境省)、
絶滅危惧Ⅱ類(静岡県)
Killifish
(EN/ Ministry of the Environment,
EN/ Shizuoka Pref.)
イメージ
シラン 重要種(静岡県)
Um orchid, rare spieces of Shizuoka Prefecture
イメージ
近隣小学生を招いてのメダカ放流会
Releasing Killfish with neighboring schoolchildren
イメージ
生物調査結果を掲載したクリアファイル
File folder with the results of the biological survey

関連情報/Related Information

愛知目標対応状況/Correspondence to Aichi Biodiversity Targets

目標① 普及啓発目標① 普及啓発
Target 1: Raising awareness
目標② 戦略・計画への組み込み目標② 戦略・計画への組み込み
Target 2: Incorporating targets into strategies and plans
目標④ 持続可能な生産目標④ 持続可能な生産
Target 4: Sustainable production
目標⑤ 生息地破壊の抑止目標⑤ 生息地破壊の抑止
Target 5: Reducing habitat loss
目標⑧ 化学汚染の抑制目標⑧ 化学汚染の抑制
Target 8: Reducing chemical pollution
目標⑨ 外来種の防除目標⑨ 外来種の防除
Target 9: Controlling alien species
目標⑪ 保護地域の保全目標⑪ 保護地域の保全
Target 11: Conserving protected areas
目標⑫ 種の保全目標⑫ 種の保全
Target 12: Conserving endangered species
目標⑭ 生態系サービス維持・管理目標⑭ 生態系サービス維持・管理
Target 14: Maintaining and improving ecosystem services
目標⑲ 知識・技術の向上と普及目標⑲ 知識・技術の向上と普及
Target 19: Improving and spreading knowledge and technology

※ 拠点として取り組んでいる全ての生物多様性保全活動を評価対象としています。
* Assessment of all biodiversity conservation activities implemented by the site.

東芝グループにおける目標別活動例