拠点による活動
Activities by Production / Business Sites Worldwide

日本/Japan

ジャパンセミコンダクター 大分事業所
JAPAN SEMICONDUCTOR CORPORATION (OITA OPERATIONS)

活動タイトル/Activity Title

  1. 北鼻川に「ホタルを呼び戻そう」活動
    Activities to call back fireflies to Kitahanagawa river
  2. 花咲く道しるべ活動
    "Hanasaku Michishirube PJ"

活動概要/Overview of Activity

各項目と写真の見出しの数字は「活動タイトル」の見出しの数字に対応しています(ページによっては数字が無い場合があります)
The number in front of each activity item and photo is in line with the number in 'Activity Title' (some pages do not have numbers)

  1. 構内排水処理水を利用してホタルの幼虫の餌になるニナの飼育を行い放流しました。20年度はコロナの影響で自治会・従業員での鑑賞会は中止となりましたが、観測調査では250匹のホタルを観測しました。前年度よりも下流での発生を確認し、発生地域が拡大しています。
    We breeded and released Nina, shellfish, which become baits of fireflies larvae by utilizing treated waste water in the premise. In FY 2020, an observation event with employees and citizens to see fireflies was cancelled due to Covid-19, but 250 fireflies were observed during the observation survey. We confirmed the occurrence of fireflies downstream from the previous year, and the area of occurrence is expanding.
  2. 花咲く道しるべPJにて国道花壇の整備に取り組んでいます。20年度は、花壇の整備にて草取りと地域主催の花植えに参加しました。
    また、行政行事のフラワーポット里親事業に賛同し、170ポットの苗を頂き、「構内フラワーギフト」活動として、各部門で植栽しています。年2回今後も継続予定です。
    In fiscal 2020, we weeded the flower beds and participated in the flower planting organized by the local community. In addition, in support of the Flower Pot Project, a government event, we received 170 pots of seedlings to plant in each department as part of the "Campus Flower Gift" activity. We plan to continue the program twice a year.
イメージ
イメージ
イメージ
花咲く道しるべPJ
Nature observation meetings in the biotope

関連情報/Related Information

愛知目標対応状況/Correspondence to Aichi Biodiversity Targets

目標① 普及啓発目標① 普及啓発
Target 1: Raising awareness
目標② 戦略・計画への組み込み目標② 戦略・計画への組み込み
Target 2: Incorporating targets into strategies and plans
目標④ 持続可能な生産目標④ 持続可能な生産
Target 4: Sustainable production
目標⑤ 生息地破壊の抑止目標⑤ 生息地破壊の抑止
Target 5: Reducing habitat loss
目標⑧ 化学汚染の抑制目標⑧ 化学汚染の抑制
Target 8: Reducing chemical pollution
目標⑨ 外来種の防除目標⑨ 外来種の防除
Target 9: Controlling alien species
目標⑪ 保護地域の保全目標⑪ 保護地域の保全
Target 11: Conserving protected areas
目標⑫ 種の保全目標⑫ 種の保全
Target 12: Conserving endangered species
目標⑭ 生態系サービス維持・管理目標⑭ 生態系サービス維持・管理
Target 14: Maintaining and improving ecosystem services
目標⑲ 知識・技術の向上と普及目標⑲ 知識・技術の向上と普及
Target 19: Improving and spreading knowledge and technology

※ 拠点として取り組んでいる全ての生物多様性保全活動を評価対象としています。
* Assessment of all biodiversity conservation activities implemented by the site.

東芝グループにおける目標別活動例