東芝AI技術カタログ

コンピュータビジョンディープラーニング画像認識

病理画像における胃がんリンパ節転移検出分析

胃がんリンパ節転移の診断を補助し、病理医の負担を軽減します。

  • ・転移検出モデルを効率的に構築する独自技術により、高精度な予測を実現します。
  • ・病理専門医と同等レベルで識別できることを確認し、活用に向けた取り組みを推進します。
病理画像における胃がんリンパ節転移検出分析イメージ
  • ※再生ボタンをクリックすると、YouTubeに掲載している動画が再生されます。
  • ※YouTubeは弊社とは別企業のサービスであり、各サービスの利用規約に則りご利用ください。

応用先

  • ・種々の病理診断の補助

ベンチマーク・強み・実績

  • ・実用レベルの検出精度を確認
  • ・高精度モデルの構築技術について特許出願中

問い合わせ窓口

東芝デジタルソリューションズ株式会社
東芝アナリティクスAI SATLYS

参考文献:

  • ・"機械学習を用いた胃癌のリンパ節微小転移迅速診断に向けた検討", Sentinel Node Navigation Surgery 研究会学術集会 2018 ST1-10
  • ・"Application of computer based diagnosis of metastasis based on deep learning to sentinel lymph node navigation for gastric cancer", International Sentinel Node Society Biennial Meeting 2018 P-13-4
  • 「病理医をアシストする AI 画像解析」(東芝デジタルソリューションズ株式会社)
  • ・"Deep learning as a tool to predict and detect lymph node metastasis in gastric cancer patients", 日本胃癌学会総会 2019 WS6-5
  • ・「病理医をアシストするAI画像解析技術」, 東芝レビュー VOL.74, No.2, 2019
  • 「病理医の知識をデータサイエンティストがデジタル化 ディープラーニング技術で胃がんの病理診断を支援」(東芝デジタルソリューションズ株式会社)
  • ・"AI を用いた胃癌に対するリンパ節転移予測の試み", 日本外科学会定期学術集会 2019 WS20-6