Sharepo™とは

Sharepo(シェアレポ)は、ビルや施設、工場などの
設備点検業務や設備保全業務を行っている方向けの設備点検支援クラウドサービスです。
点検担当者と管理者の問題をどちらもSharepoが解決します。

Sharepo(シェアレポ) 5つのメリット

メリット1

帳票の電子化で、点検・検針業務を効率化

業務時間の削減や、現場と事務所のスムーズな情報共有を可能にします。
自宅からでも点検結果の確認や承認ができるため、在宅勤務(リモートワーク、テレワーク)でもご利用できます。

メリット2

点検計画に従って、帳票を自動作成

定期点検業務をスケジュール登録。作成した点検計画に従って、帳票を自動作成するので、帳票を準備する手間を軽減します。
また、予定通りに終わったかの確認などもできます。

メリット3

設備情報を台帳で一元管理

設備情報を台帳として登録することで、故障履歴の蓄積や設備同士のデータ比較を可能にします。また、メーカー、型式などで検索し、リコール時などの対応(横展開)をしやすくできます。

メリット4

蓄積されたデータの有効活用

点検の履歴データと設備情報を組み合わせて見ることで、設備の状況や傾向を確認できます。異常値の発見をしやすくし、設備管理の改善への気づきを与えます。

メリット5

クラウドサービスによる導入・維持の手軽さ

クラウドサービスのため、システム開発やサーバーの準備、セキュリティ管理などのメンテナンスは不要です。