開催概要

TVCM

歴史

伝統に息づく色彩感と現代のエネルギーに満ちたスペインの名門
スペイン国立管弦楽団

未来への巨匠として世界的指揮者や一流楽団が実力を認める芸術監督
ダーヴィト・アフカム

世界を舞台に活躍し続けるトップアーティストとしてだけでなく、マルチな才能を備えるギタリスト
村治佳織


日本人ピアニストとして51年ぶりとなる第18回ショパン国際ピアノ・コンクール第2位の快挙を成し遂げた、最注目のピアニスト
反田恭平

国内屈指の伝統を誇るクラシックコンサートシリーズ、41回目の開催。


開催概要

会期

2022年3月3日(木)~3月8日(火)

出演者

管弦楽 : スペイン国立管弦楽団
指揮:ダーヴィト・アフカム
ソリスト:村治佳織(ギター)<プログラムA>
ソリスト:反田恭平(ピアノ)<プログラムB>

会場・公演内容

3月3日(木) / 愛知県芸術劇場コンサートホール <プログラムA>

3月5日(土) / 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール <プログラムB>

3月6日(日) / サントリーホール <プログラムA>

3月8日(火) / ミューザ川崎シンフォニーホール <プログラムB>

プログラム

<プログラムA> *3/3(愛知)、3/6(東京)
 アルベニス(アルボス編):組曲『イベリア』より
 ロドリーゴ:アランフェス協奏曲(ギター:村治佳織)
 R.シュトラウス:交響詩『ドン・ファン』 作品20
 ファリャ:バレエ音楽『三角帽子』第2組曲

<プログラムB> *3/5(兵庫)、3/8(川崎)
 J.L.トゥリーナ:アロンソ・ムダーラのファンタジアによる幻想曲
 プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 作品26(ピアノ:反田恭平)
 ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調 作品93